アーユルチェアの特徴

アーユルチェアの口コミ評判を見て感じた事をユーザー観点から書いてみます

更新日:

アーユルチェアの口コミを見てみて

アーユルチェアのネット上での口コミをいろいろ見てみました。

「腰痛が治った」「姿勢矯正効果あり」「集中力がアップした」などなど、いい口コミが多いとはいえ、少し批判的な悪評も中にはあります。

悪いものを見ることで、見えてこなかった部分が見えてきたりしますよね。

対処法や対策についても考えてみたのでまとめておきます。

いい口コミに関しては、トップページや、アーユルチェアの効果の各記事に書いています。よかったら見てやって下さい。

 

お尻が痛くて長時間座れない

多いのは、座っていると「お尻が痛い」という口コミ。
アーユルチェアは、座り心地のよさではなく「本当に日本人の身体にとっていい椅子かどうか」という点を追求して、あえて硬めの座面が採用されています。

当然ですが、「作ってみたら硬くなってしまった」なんてものではなく、研究されて生み出された硬さなのです。

かたやわらかい座面

座りはじめのうちは、硬めに感じますが、久しぶりに自転車に乗ると痛くなるのと同じようなもので、座り続けていくと、だんだん慣れてきます。

気になる人は、別売りの体圧分散マットを使うことで、お尻への負担を軽減させることができます。

アーユルチェアに座ってからは、「柔らかくて座り心地のいい椅子は楽なような気になるけど、実は腰や身体に負担がかかっているんだろうな」と思うようになりました。

「お尻が痛いな」と感じたら、「長く座りすぎているな」と思えるようになりました。

長時間座ると痛い 座りすぎ

柔らかい椅子だと、悪い姿勢のまま座り続けてしまっているんですよね。

コロンビア大学医学部の研究では、長時間座ることは死亡リスクを2倍にまで高めると言われています。

日常生活の中で座って過ごす時間が長過ぎると、早期死亡リスクが上昇するという研究結果を、米国のコロンビア大学医学部の研究チームが発表した。1回あたりの座っている時間が長い場合でも、死亡リスクは上昇するという。

「30分ごとに立ち上がって体を動かすことをお勧めします」と研究者は述べている。

出典:日本生活習慣病予防協会 座り続ける生活で死亡リスクは上昇 「30分ごとに体を動かそう」

30分に1回など、定期的に立ち上がって、ストレッチなどで身体を動かしながら、アーユルチェアで正しい姿勢をつくり、身体の負担を減らすようにしましょう。

ちなみに、2013年には、ユーザーの声をもとにして、座面と背もたれが柔らかく改良されました。

アーユルチェア 座面改良

座面と背もたれの素材に使われる空気と樹脂の配合率を変えたことで、ソフトな座り心地を実現!

アーユルチェアは、「座骨で座る=骨盤を立てて座る=正しい座り姿勢」を覚えさせてくれる、トレーニングチェアと捉えることもできます。

 

痔主さんにはキツい?

アーユルチェアは痔によくない?

痔をもっている痔主さんには、ツラいだろうという口コミがありました。

デスクワークの人は、痔に悩まされる人が実は多いのです。

平成26年の調査によると、調査が行われた日に「痔核(いぼ痔)」で受診していた推計患者数は、13,500人、「裂肛(切れ痔)」及び「痔ろう」の推計患者数は2,900人でした。

出典:厚生労働省「平成26年 患者調査

何を隠そう、自分も痔主さんです。痔核(いぼ痔)に悩まされてきた経験があります。悪化させてしまうと、本当に痛くてツラいんです。

自分のいぼ痔の場合は、「デスクワーク」+「冷えからのうっ血」だということが分かって、対策もできるようになり、ここ数年は、症状が出たことはありません。

ヤバそうだなと思ったら、カイロを使って強制的に血行をよくしてます。

「アーユルチェアが痔主さんにキツい」というのは、硬い座面からのイメージだと思います。

確かに、固い椅子に長く座るのは、いぼ痔にはよくありません。これは、血行が悪くなるからだと思います。

でも、「悪い姿勢で座り続けること」の方がもっと悪い習慣だと思います。

自分が痔に悩まされていたときは、まだアーユルチェアには座っていませんでした、クッション性のあるワーキングチェアを使っていました。

アーユルチェアに替えてからはいぼ痔になったことはありません。

個人的な意見としては、「正しい姿勢で固い座面に座り続ける」ことよりも、「(座面が柔らかい椅子でも)悪い姿勢で座り続ける」ことの方が、よくないと思います。

 

睾丸が痛い

睾丸が痛いという口コミがありました。

自分は全然感じたことがなかったのですが、前が高いという座面の形状なので、体格の大きい人なら痛いことがあるのかもしれません。

睾丸が痛い

といっても、そんなに急激にせりあがっているわけではないので、圧迫されない位置にして座り直せば大丈夫だと思います。

 

女性としては、足を開いて座るのに抵抗がある

足を開いて座るという特徴が、女性としては抵抗があるという声もありました。

これはもう、そういう椅子なのでどうしようも無いですよね…。

公式サイトにある座っている女性の画像を使わせてもらうと、こういう感じになります。

アーユルチェア 女性

確かに、街中でこの座り方をしている女性がいると、「ちょっとなぁ…」とは思いますが、職場や家庭で使うのなら、そういう椅子だと理解してもらっておけば、問題ないんじゃないでしょうか。

見た目が「可愛い!」とか「おしゃれ!」などで、アーユルチェアを選ぶ人はいないと思うので、これはもう、姿勢矯正のためには仕方ないことだと考えましょう…

 

動いてしまう・不安定

アーユルメディカルシート

これはメディカルシートの口コミですが、他の椅子の上において使うと、動いてしまったり、クッション性がある椅子だと不安定というのがあります。

自分の場合は、デスクワーク用の椅子としてアーユルチェアのオクトパスを選びました。

使用目的がハッキリしている場合は、見合ったものをしっかりと選ぶ方がいいと思います。

メディカルシート」は安いし、持ち運びができて、床でも椅子の上でも使えるというスグレモノ。

ですが、自分のように「長時間のパソコン作業」という目的なら、キャスター付きの「01」や「オクトパス」にしておくのがベターだと思います。

 

太もものあたりがしびれてくる

太ももが痛い

太もものあたりがしびれてくるという口コミもあるようです。

座面の高さが高すぎる場合は、ふとももの裏側、足の付け根付近に違和感を感じることがあります。

理想的な高さは、横から見たときに、お尻の位置が膝よりも少し高くなるような状態です。

↓座り方について詳しくはこちらの記事で

アーユルチェア 座り方
アーユルチェアの正しい座り方|組み立てから使い方まで!基本姿勢をしっかりマスター

せっかく正しい姿勢を身につけようと、高い矯正椅子を購入しても、正しい座り方ができていないと、意味がありません。 アーユルチェアは、基本的には座れば自然と正しい座り方になるように開発されています。でも、 ...

続きを見る

 

値段が高い

アーユルチェア 価格

アーユルチェアは、確かに安い椅子ではないですよね。

シンプルでコンパクトな椅子だから、余計にそう思ってしまうというのもあるかもしれません。

例えば、高級チェアで有名なアーロンチェアは、大きめの背もたれもあって、見た目にも高級感を感じます。

アーユルチェアは、そういう見た目をしていないので、値段が高いものという印象を受けづらいんでしょうね。

アーロンチェアに比べると、アーユルは全然安いですけどね。

1日何時間も、何年にもわたって座り続けるものなので、自分の身体のことを思うと、全然払える値段だと考えました。

また、それなりの値段を払うことで、「姿勢を矯正するぞ」というモチベーションも上がりました。

 

アーユルチェアの口コミを見てみて まとめ

悪い口コミを見てみると、たしかにうなずける部分がありました。

口コミを見ていて不安がある人は、1週間の無料お試しを利用しましょう。
1週間じっくり試すことができるので、安心して購入できるありがたいサービスです。
アーユルチェア1週間無料お試し
アーユルチェアを1週間無料お試し!手順や注意点について解説

アーユルチェアでは、「1週間無料お試しモニターサービス」が用意されています。   この記事に書いてあること1週間無料お試しモニターサービスについて往復の送料は自己負担試用後にモニターアンケー ...

続きを見る

 

▼ 公式サイトはこちら ▼

公式サイト

 

シェア・いいね よろしくお願いします!

おすすめ記事

アーユルチェア購入 店舗 通販 1

アーユルチェアは、Amazonや楽天などの通販サイトでも、ショールームや東急ハンズなど店舗でも販売されています。   この記事に書いてあること店舗で買う【直営店】原宿ショールーム原宿駅から徒 ...

アーユルチェア1週間無料お試し 2

アーユルチェアでは、「1週間無料お試しモニターサービス」が用意されています。   この記事に書いてあること1週間無料お試しモニターサービスについて往復の送料は自己負担試用後にモニターアンケー ...

-アーユルチェアの特徴

Copyright© アーユルチェアを実際に使い続けての感想 , 2019 All Rights Reserved.