アーユルチェアの効果

デスクワークの人の肩や首のこりは正しい姿勢が身に付く椅子で解消|アーユルチェアの効果

投稿日:

肩や首のこりに悩む人はたくさんいます。

厚生労働省によると、病気やけが等で自覚症状がある人の中で、「腰痛」と並んで症状を訴える人が多いのです。

  • 男性では、「腰痛」に次いで2番目に多い
  • 女性では、肩こりが1番多い

という結果が出ています。

腰痛 肩こり

出典:厚生労働省「平成28年 国民生活基礎調査

「肩の荷がおりた」「責任が肩にのしかかる」など、昔から肩には負担がかかるものとして言い表されていました。

肩こりは日常生活の習慣によって、悪化も緩和もするといわれますが、慢性化させてしまうことが多く、「日本の国民病」とも言われています。日本では、肩として表されますが、海外では、首や背中の疾患として表されることが多いです。

特に、長時間パソコン作業をするなどデスクワークの人は、肩こりに悩まされている人が多くいます。

 

肩こりの原因

肩や首のこり

肩こりの原因には、さまざまなものがあるとされています。

首や背中が緊張する姿勢を長時間続けたり、猫背や前屈みなど姿勢の悪さ、冷えなどがよく言われます。また、頚椎性、心因性、眼疾患などからくる場合もあります。

肩こりは大人だけではなく、子どもにまで及んでいます。放置してしまうと、頭痛やめまい、吐き気、耳鳴りなどの症状に繋がることもあります。

ニチバン株式会社による「デスクワークと肩こり」をテーマとしたモニター調査によると、「デスクワーク中の肩こりに悩んだ経験がある」と答えた人は、約97%という結果が出ています。

デスクワークに中の肩こりに悩みを感じた経験

はじめに、デスクワーク中の肩こりに悩んだ経験があるか聞いてみると、97%の人が「ある」と回答。デスクワーカーに肩こりの悩みは付き物だと言えそうです。
また、デスクワーク中の肩こりの影響について質問すると、「ストレスを感じる」と答えた人が81%でトップに。2位以降は「集中力の低下を感じる」(80%)、「仕事効率の低下を感じる」(77%)などが続いています。また、具体的な声としては 「気持ちが肩にいってしまって集中できない」(51歳・男性)、「机に向かっていられず、何度も腕を回したり肩を押したりして仕事が全く進まないことが多々ある」(32歳・女性)などの回答もあがっており、気分だけでなく、実際の業務にも大きな影響があるようです。

出典:仕事中の肩こりストレスは「動作の重いパソコンでの作業」と同程度!? デスクワーカーの97%が悩む肩こり…仕事効率に影響も

 

デスクワークなどで長時間悪い姿勢を続ける

長時間、パソコンに向かって作業するデスクワークとなると、同じ姿勢を続けることになって、首や肩の筋肉は緊張し続けることになります。

筋肉が緊張し続けるということは、血のめぐりが悪くなってしまいます。

血のめぐりが悪くなることで、首や肩のこりを招きます。

デスワーク肩こり 原因

長時間の座り姿勢は、最も大きな要因としてよく取り上げられます。

人間は、同じ姿勢で集中していると、猫背になったり、首が前に出てしまいがち。

猫背や前のめりなどの悪い姿勢で作業をしてしまっていると、背骨本来のS字カーブの形が悪くなってしまい、疲れや痛みが出やすくなってしまいます。

また、パソコン作業からくる眼精疲労も肩こりを引き起こすとも言われます。

 

自分の座り姿勢をチェック

デスクワークの人は、作業中の自分の座り姿勢をチェックしてみましょう。

肩こり 悪い姿勢

  • 猫背であごを前に突き出している
  • 歯を食いしばっている
  • 首の後ろが縮んでいる
  • 肩に力が入っている
  • 同じ姿勢を続けている
  • 通勤時も、スマホなどを凝視している
  • 作業で目を駆使している
こんな人は肩こりを悪化させてしまう危険性が高いです。

人間の頭の重さは、成人で体重の約10%あるといわれます。体重が60kgの人で、約6kg。

2リットルのペットボトルの水が3個分ですから、なかなかの重さになるということが分かります。

同じ6kgでも、支える角度が違うと、肩や首の筋肉への負担は何倍にもなってしまいます。

悪い姿勢でデスクワークを続けていると、肩への負担がどんどん蓄積させてしまっていることになります。

 

正しい姿勢で作業を

長時間パソコン作業をする人は、ディスプレイや椅子の高さを調整するなど、首や肩に負担がかかりにくい、正しい姿勢で作業する環境を整えることが大切です。

デスクワーク 正しい姿勢

目線は20〜30度下を向くように、椅子やテーブルの高さ、パソコンの画面などを調節します。水平視線よりも少し下に設置し、ディスプレイまでは40cm以上離れるように。

足の裏全体が床につくようにして、足を組むクセはやめましょう。

会社が正しい姿勢の指導や、一人一人に合わせた机や椅子の調整までしてくれることは、ほぼ無いでしょう。

だいたいの人が、症状が出てツラくなってから病院や整骨院にいきますが、肩こりは、一時的に痛みなどを解消するよりも、原因となる要素を無くして「こりにくい身体」を作るのが大切です。

正しい姿勢で座ることによって、首の後ろ側の筋肉の緊張が緩和、血液のめぐりがよくなって、首や肩こりが解消します。

 

アーユルチェアで正しい姿勢を身につけて肩こりを解消

先ほどのニチバンによるモニター調査では、約4人に1人が、「デスクワーク中の肩こり対策に1日400円以上払える」と答えています。

1ヶ月にすると、約12,000円。アーユルメディカルシートなら、16,000円(税抜)なので、1ヶ月半で購入できることになります。

アーユルチェアは正しい姿勢に導く椅子。

  • あごも出ていなく、頭が首の上にしっかり乗った正しい位置になります。
  • 骨盤が立って、背骨の正しいS字カーブに維持し、猫背を改善させられます。
正しい姿勢でデスクワークをすることで、肩こりを緩和させましょう。
正しい姿勢でも、同じ体勢を続けているのは肩こりにはよくないので、1時間に1回は休憩をとり、ストレッチやマッサージをするなど、筋肉をほぐしたり、遠くを見たり目を閉じるなど、目の疲れも癒すようにしましょう。

 

▼  ▼  ▼

アーユルチェアについてのまとめ記事

 

シェア・いいね よろしくお願いします!

おすすめ記事

アーユルチェア購入 店舗 通販 1

アーユルチェアは、Amazonや楽天などの通販サイトでも、ショールームや東急ハンズなど店舗でも販売されています。   この記事に書いてあること店舗で買う【直営店】原宿ショールーム原宿駅から徒 ...

アーユルチェア1週間無料お試し 2

アーユルチェアでは、「1週間無料お試しモニターサービス」が用意されています。   この記事に書いてあること1週間無料お試しモニターサービスについて往復の送料は自己負担試用後にモニターアンケー ...

-アーユルチェアの効果

Copyright© アーユルチェアを実際に使い続けての感想 , 2019 All Rights Reserved.