079

極私的トレーニング
2014.09.01

ランニング美女リレー第一回
モデル・千国めぐみさん

 

モデルとして、女性誌を中心に活躍する千国めぐみさん。趣味の一つであるランニングを始めたのは、2年ほど前。「もともとは、年齢とともに身体の歪みが気になってきていたので、体型維持として始めたんです。やっぱり筋肉がないと、バランスが悪くなるし歪みの原因にもなってしまって。整体に行っても、元に戻るのが早くなったり、すぐにバランスが崩れちゃったりとか。でも、ジムに通うようになって、筋トレとランニングを始めたら脚の形も変わったし、お尻も上がったんです。体型が変わったって、スタイリストさんに誉められたほど。代謝があがったから、むくみも緩和されたし、いろいろと身体にいいことがたくさん起こりました」。それ以来、忙しくてもなるべく時間を割いてジムには週2〜3回通っているそう。「実は、筋肉を痛めつけることが好きなんです(笑)。それが、なかなか快感なんですよね。だからランニングも、辛さを通り越して気持ちがよくなるところまで走っています」。

 

 

 最近では、ランニング以外でもさまざまなスポーツにハマっている千国さん。「走る以外には、同じく週に2〜3回ローラーブレードで犬のお散歩をしています。運動は意外と好きで、他にもバブルサッカーとサバイバルゲームを定期的に友達と開催しているんです。ストレス発散にもなるし、一石二鳥ですね」。
 ランニングや筋トレ、はたまたローラーブレードなど、どの運動も自分が好きだから続けられているという。美しさを保つためには、何よりも無理をしないことが大切なのかもしれない。

 

写真/石渡朋 文章/戸塚真琴

千国めぐみ
ちくに・めぐみ
ファッションモデル。大学入学式で受けたファッション誌編集者のスカウトをきっかけに芸能界入り。「Pinky」(集英社)、「CanCam」(小学館)を経て、現在は「mina」(主婦の友社)、「with」(講談社)でレギュラーを務めている。美容、特にスキンケアの知識や情報にとても精通し、2013年には「美容薬学検定1級」も取得。

PAGE TOP